ロシア文化の国際フェスティバル

Published by Milena Nurpeisova on

2019年10月18日〜19日、第1回ロシア文化国際フェスティバル「MASTER-CLASS」が開催されます。このお祭りは「友情の家」をテーマにしています。
私たちはロシアの文化の中心地である友情の家を建てたいと思っています。
この家は特別です。それは私たちの夢の中にのみ存在しますが。そしてそれを生き生きとさせるために私たちはあなたの助けが必要です!
10月18日(フェスティバル初日)
16:00-20:00

0歳から100歳までの誰もが参加できるアートフェスティバル「House of Friendship」。マスタークラス財団の創設者であるアーティスト アーキテクトがサンクトペテルブルクから来て、すべての参加者が自分の考えを紙に表現するのを手伝います。そして、小さなレンガのように、それぞれの絵がこの家の土台になります。

最も興味深い図面を選択し、それらに基づいてこのプロジェクトをモデル化します!
2019年10月19日(フェスティバル2日目)
17:00-20:00日本で第2回国際慈善ロシアボールが開催されます。
このボールは、参加者がアートフェスティバルで描いてチャリティーに寄付する図面や絵画のオークションを主催します。収益は、友情の家の建設のための最初の寄付になります。
今年は子供たちもボールに参加できます。子供は入場無料です。大人10,000円(事前購入の場合)、12,000円(当日)。チケット料金には飲み物と食べ物が含まれています!チケットから受け取ったお金の一部(チケット金額の50%)は、ロシアのセンター「友情の家」の建設のための口座に送金されます

最も興味深い絵を選びます。アートプロジェクトは、ロシアの文化センターに基づいて、異文化交流のための近代的なセンターを作成する最初の段階です。
なぜ在日本ロシア文化支援センターはそのような家を建てたいのですか?
私たちは、ユネスコが宣言した平和と非暴力の文化の概念に基づいてセンターを組織するよう努めています。 したがって、当センターの主な任務は、対話と協力に基づく異文化間の矛盾の解決、文化的ステレオタイプの克服、文化的遺産の保護です。

なぜそのような家が必要なのですか?
日本では、ロシアについて、またはベラルーシ、ウクライナ、カザフスタン、モルドバなどの多くの国についてはほとんど知られていません。 そのため、友好院の屋根の下で、文化交流に基づいて国を統一し、日本人にロシア文化だけでなく、他国の伝統や文化を紹介したいと考えています。
私たちのセンターが、平和の文化の発展と、真に単一の全体としての人類の自覚にささやかな貢献をすることができることを願っています。

このような取り組みを思いついたのは、なぜ「在日本ロシア文化支援センター」なのですか?
・現代のロシア文化の多民族性により、異文化間の対話のためのさまざまなメカニズムを開発することができました。

·・ヨーロッパとアジアの起源を文化の中で育った国としてのロシアの特別な位置。これにより、ヨーロッパとアジアの両方の文化を等しく理解して受け入れ、それらの間に存在する矛盾を受け入れ、豊富化することができます。
・私たちの多くは、ロシアと日本の伝統と文化が混ざり合った国際的な家族を持っています。それらに基づいて、私たちは友好的で信頼できる関係を築き、私たちの違い、ステレオタイプを克服し、私たちの文化を維持することを学びます。ロシア文化の担い手としてのロシアのイメージにもかかわらず、これらのスキルを活用したいと考えています。ロシアは、小さな民族グループや人々の文化的アイデンティティと遺産を保護する豊富な経験を持っています。

友好的で信頼できる関係、彼らの違い、ステレオタイプを克服し、彼らの文化を維持します。 ロシア文化の担い手としてのロシアのイメージにもかかわらず、これらのスキルを活用したいと考えています。ロシアは、小さな民族グループや人々の文化的アイデンティティと遺産を保護する豊富な経験を持っています

その中心。
ロシア文化の国際フェスティバルへの参加条件:
アートフェスティバル
-絶対に誰でも参加できます!!!
-参加は無料です
-参加資料・画材セットは、フェスティバルの主催者から提供されます
-注意! クレヨンと鉛筆でのみ描画が許可されます(ペイントは禁止されています-フェスティバルの賃貸物件の状態!!!)、描画用のシートはイベントで提供されます
-アートフェスティバルの参加者として事前に登録することをお勧めします(下記の連絡先情報) ・アートフェスティバル期間中はコンサートプログラムを開催し、10月1日までコンサートプログラムへの参加申し込みを受け付けています。誰でもコンサートプログラムに参加できます(年齢や国籍を問わず、さらに他の文化や国のアーティストも歓迎します)。
「日本で2番目の国際慈善ロシアボール」
ドレスコードは子供と大人で同じです。
*女性と女の子:長いイブニングドレス(スカート)
*男性と男の子:スーツと蝶ネクタイ(スーツを持っていない男の子の場合は、白いシャツと黒いズボンを使用できます)。ジーンズとショートパンツは許可されていません。
会場:神戸ポートオアシス
♪650-0041神戸市中央区新港町5-2
連絡先:090-6246-1581(ミレーナ)
電話/FAX:078-599-5528